ふらっとでかけて花や空 いろんなものをわぁっと感じたままに言葉にしています

ある夜
2012-02-27 (月) | 編集 |
みち



ある夜、


きらめく道があらわれて




何かが待っているような気がしたんだ





スポンサーサイト



シャンシャンシャンデリア
2012-02-18 (土) | 編集 |
きらり



とろけそうなくらい ロマンチック


こんなシャンデリア、我が家にも欲しい。




旅立ち
2012-02-12 (日) | 編集 |
花。



旅立ちには花束を




自分の居た場所を去るということは、

それまでお世話になった人達に

もう会えなくなるということ



何気なく交わした会話もやりとりも

全てが思い出の箱にしまわれるということ


見送ってくれた人達はいつまでも

私の中にこの花束と一緒に大切に



「ありがとう」








出会いと別れは繰り返されるものですが、

もうすぐ春。皆さんの周りでも多くなる季節ですね。


私にとって、今回の「別れ」にはいろんな思いが詰まっていました。

ずっと考え悩んで、期限のない中で自分で決断した「別れ」。

感謝の気持ちを持てたことに、意味ある時間を過ごしたのだと、

気付いた私でした。





我輩の名はタマ
2012-02-08 (水) | 編集 |
タマ



白玉と赤玉と


タマと


ダルマ。。。







願う人びと
2012-02-05 (日) | 編集 |
kemuri





ひかりが輪郭をあらわにして


けむりが空を白く染める



そして、ひかりとけむりを浴びる人びと