ふらっとでかけて花や空 いろんなものをわぁっと感じたままに言葉にしています

ちいさな手
2011-08-19 (金) | 編集 |
ちいさなて



守りたい








私がこうして大人になり、今を生きて思うこと


子どもたちの未来を守りたい



戦争を経験した祖父は
幼かった私に当時のつらい体験を話してくれた

二度とこんな思いをしなくていいようにと

いつもとぼけて笑顔のおじいちゃんの目は
深い悲しみで潤んでいた

戦争を経験していない私だけど、
それでも多くのことを知り、考えることができる。

子どもも大人も笑って暮らせるように
いろんなことに目を向けて
ちょっとしたことに気付けるようになりたい
気付けば動くことできるから。




      


鳥さんが手のひらに乗せた餌をついばんでくれたときの
少年のパッと明るくなった瞬間、忘れません(*´∇`*)  


コメント:
この記事へのコメント:
同じ人間同士が
争って傷つけあうなんて
これ以上ないくらい
悲しいことですよね。
ちゃんと人々が
人々を思いやれる未来に
していきたいですね。
2011/08/19(金) 08:03:51 | usamimi #-[ 編集]
> usamimiさん
思いやりって、心があったかくなるものね。
そんな未来、いいですね。
2011/08/20(土) 19:15:40 | めいこ #RcSRj/Kw[ 編集]
コメント:を投稿する
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: