ふらっとでかけて花や空 いろんなものをわぁっと感じたままに言葉にしています

平安に想いを寄せて~毛越寺~
2011-08-27 (土) | 編集 |
平泉駅

3日目~その①~ 岩手県

☆平泉





東北の旅3日目、一ノ関から平泉へは電車で10分弱。


たどりついた平泉は

仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 として世界遺産に登録。


とは言っても、教科書片手に巡るわけにもいかないので、
平泉巡回バス「るんるん」を利用しました。

このバスは、駅前から毛越寺や中尊寺、他の文化遺産などをぐるっと巡回していて、
フリー乗車券を使えば途中下車し放題です。
そして、車内アナウンスでどんな場所か説明してくれるのでよりいっそう楽しめるし、
降りて見る時間がなくても通過するだけで観光気分。


なわけで、早速「るんるん」に乗車、、、したかったのですが、
バスの始発前に駅に着いてしまったので、徒歩で移動。



毛越寺

朝の毛越寺に到着。




萩
◇毛越寺


萩と本堂。


本堂を右手に曲がると、浄土庭園が広がっていて、
平安時代の風情を知ることができましたよ。


小舟

岸に寄せる小舟。
 想いを寄せるは誰れのもとへか 水面に映るは誰れの心か

平安の人はそんなこと、想ってたのかなぁ。


遣水
◇遣水


これぞ平安といわんばかりの遣水。



とんぼ

遣水と、とんぼ♪



2艘

舟遊び




常行堂
◇常行堂



庭園の中央には大泉が池という池がありその周りを歩きながらお堂や遣水などを見てまわる。


途中でとんぼや蝶を見つけて撮ってたら、「るんるん」の発車時刻に間に合わず、

次のバスまで萩と蝶を撮って遊んで待った。

ちょうちょ

萩とツバメシジミ。



停留所の売店で売られていた味噌パンを食べながら15分くらい待ち、

次の目的地、中尊寺へ...

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: