ふらっとでかけて花や空 いろんなものをわぁっと感じたままに言葉にしています

神様のカルテ
2011-09-07 (水) | 編集 |
ゆうがた

いつかみた空





CMでなんとなく気になり、

本と映画どっちを先にするか悩んでいましたが、

案の定、映画を先に見ました。


「神様のカルテ」



ストーリーは医療にたずさわる人々の葛藤などで、わかりやすいものだったと思います。
(万人に伝わる要約が苦手なので、内容は省略。)


宮崎あおい演じるハルは写真家なのかぁ、ぐらいにしか思ってなかったんですが、
「写真っていいな」と思えた映画でした。
(ぬぬ?製作者の手中にはまった?)
写真好きな人には、映像見てるだけでもよかったですよ。



CMでも流れてましたが、

「ほんの一瞬でも誰かの心を救えたら」

写真家ハルの台詞です。


「写真」や「医療」でなくても、仕事や生活していく中で、
人とつながる瞬間をつくれたらいいな、って思いました。


ブログって、そういうものの1つかもしれないですね。
私はいろんなとこで救われてます。


コメント:
この記事へのコメント:
なんか聞いたことある名前だなぁ♪
ブログも人と繋がれる大事な手段ですよねッ
どんな映画なのか知らないけど
機会があったら見てみたいな
2011/09/10(土) 01:57:07 | usamimi #-[ 編集]
> usamimi さん

ぜひ機会があれば見てください。
ちょこっとやさしい気持ちになれますよ。
2011/09/12(月) 23:32:44 | めいこ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: