ふらっとでかけて花や空 いろんなものをわぁっと感じたままに言葉にしています

籠の中の鳥
2011-12-05 (月) | 編集 |
とり





「僕は何処へだって行ける」



でもね 

そこへは行ってはいけない 
そこに君の居場所はないから 








ドラマチックトーンです。
羽根の色が素晴らしくゴージャスになりました。
見れば見るほどこの子の目、やさしくない...

いじめられそうだけれど、負けないもんねっ。


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: